忍者ブログ

17Jun

英語仕事:社内通達 - The Notification -

Posted by somanybooks in LeaningEnglish

仕事が変わってから、仕事で英語を使う時間が、1日平均0時間から1~6時間へと倍増しました。海外子会社からの問い合わせや利用申請に応じる業務が、今の私の業務に含まれているためです。

そんな中、私が時折頂くお仕事の1つに、和文英訳があります。日本向けに作られた資料を英語に訳す、という至ってシンプルなお仕事なのですが、文書の種類別に具体的にどんなことをしているのか、かいつまんでお伝えしておこうと思います。


■ 社内向け通達文 The Notification

・通達文とは

私の勤務先における通達文とは、全社員に伝えたい重要な連絡事項を20~40行のごく短い文章にまとめ、メール形式で配信するものでした。日本の製造業など社員数の多い大企業でよく用いられる仕組みで、部長・本部長などお偉いさんの名前を冠し、正社員数万人を対象に伝達されます。

・難易度

私が今まで請け負ったことのある英語仕事の中では、この公式通達文が最も難しいと考えています。どちらかというと、苦手です(笑)

というのも、英文を作るとき原文(日本語)がある仕事の方が難しいからです。自分の感覚値では、原文があるだけで仕事の難易度が倍になります。
原文がない場合、自分が普段から使い馴染んでいる語彙・構文で、自由に文章を組み立てることができます。ですが原文がある場合は、原文に含まれている意図が正確に伝わるかが何より重要で、欠かすことのできないチェックポイントになります。

そのため自分が普段使うことのない単語、例えば「海外拠点での活用」「申請時審査」のようなビジネスの単語、難解な日本語であっても、原文に忠実に訳す必要があります。
原文の意図を正しく掬う日本語読解力、最低限の業務知識、それに加え一定レベルの英語力が必要とされる仕事だと感じています。

難易度に違わず、この仕事が出来る方はあまり多くないようです。

日常業務レベルの英語の読み書きができる方はそこそこいらっしゃいますが、原文に忠実に違和感のない英文を作れる方となると、ぐっと数が絞られてしまいます。かつ、特定のシステム・プロジェクトに関する訳文となると、最低限のIT知識とその業務への理解が必要です。そして、翻訳・推敲を重ねるためにまとまった時間が必要となると、お偉いがたが英語の出来る平社員を捕獲し、「やっといて」と業務を丸投げすることになっても何ら不思議はありません(笑) 

以前いた部署では、24人のチームのうちこの業務が出来たのは2人だけでした。うち1人(=私)の英語力は当時かなりぎこちないものだったので、留学帰りの若い女の子1人が頑張っていた、という状況でした....。

・品格ある英語

正式な通達文は、数万人の社員の目に触れる影響力の高い文書ですので、日本語の原文を作る段階から推敲とチェックを重ねます。そうして出来上がってきた文書は当然完成度が高く、格式もお高く仕上がっています。そんな文書を英語に訳していくわけですから、当然、英訳チームも品格ある英語で訳そうと努力することになります。

実は、この作業がなかなかの骨折りです(笑) 私はどちらかというと、「伝われば何でも良い」とばかりに平易な英語を使うことが多いんですが、公式通達文の時ばかりはそうも言っていられません。
じっくり時間をかけて紙の辞書と電子辞書を引きまくり、不明瞭な箇所を除き、訳し忘れのないよう、推敲に推敲を重ねて訳します。

・骨折り

ですが、ようやく全文を訳し上げたあとに、日本語原文に修正が入ってスタート地点に戻る、となることがよくあります(笑) いくらお忙しいとはいえ、お偉いがたはどうして人が仕事を仕上げた後に振り出しに戻そうとするんでしょう...。日本企業の無駄は今日もなくなりません(笑)

しかもこうして作られた通達文は、格式と正確さを守るため、難度の高い英語が多用されていることが少なくありません。そのため、逆に、世界中のすべての社員が正確に読んでくださるとは限らない、という落とし穴があります。

公式通達文は、挑戦という意味も含めやりがい・達成感の大きい仕事ではありますが、無駄が多く疲労の尽きない仕事であるとも言えます。


関連リンク

・大杉正明
「NHKラジオ英会話 What's New?」1 2 3

・TOEIC必修シリーズ(ジャパンタイムズ)
「TOEIC必修単語2700語」
「TOEIC必修イディオム1200語」 

・その他
「英語耳  発音ができるとリスニングができる」 松澤喜好
「ビジネス英語 ライティング表現1000」 イジユン
洋書入門編:ラダーシリーズ(ladder series)で英語の多読に挑戦
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応」 宮下 裕介
「速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3 ― 単語900 + 熟語100」 松本茂
「英単語ターゲット1900」 宮川幸久
「まるごと使える電話英会話ミニフレーズ」
「あなたも2年でバイリンガルになれる! ― 福島式英語トレーニングメソッド」 福島範昌

・学習ツール
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY
「iPod classic 160GB」 Apple
「ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33」 SONY
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・管理人の学習法
管理人の英語学習法(リスニング編、TOEIC400~750向け)
語学学習にリスニング活用
管理人の英語学習歴 

・英語仕事
和文英訳の仕事 その1:社内通達文
和文英訳の仕事 その2:プレゼンテーション資料 その3:メール応対







拍手[0回]

PR