忍者ブログ

05Jan

「TOEIC必修イディオム1200」   ジャパンタイムズ

Posted by somanybooks in LeaningEnglish

TOEIC700以上で、英熟語に不安を感じている方におすすめです。
「TOEIC必修単語2700」の姉妹品で、難易度の高い英熟語を徹底的に覚える本です。


■本の説明

TOEICの出題形式に合わせて、1200個のイディオム(英熟語)とその意味、全てのイディオムを用いた例文、それに類義語が掲載されている本です。例文は全て付属のCDに収録されていますので、CDで音を確かめながら学習することが可能です。

ただ、学ぶイディオムは"out of kilter(故障して)","old standby(十八番!)","in a mad rush(すごく急いで)","get...on the brain"などなど、掲載されているイディオムのレベルがかなり高めです。
ですので、TOIEC800以上を狙われる方や、ネイティブと頻繁に会話される方など、特定の方以外には無用の長物かもしれません。


■感想

私は結局この教材を頻繁には使わなかったのですが、「TOEIC必修単語2700」と同じく、例文がとても良いです。"Two men are getting into shape riding bicycles."などのように、全てのイディオムが日常よく使う文章の中に埋め込まれる形で掲載されていますので、各イディオムの持つニュアンスごと覚えられるようになっています。

TOEICの出題形式に合わせて会話文から長文まで聴けますので、きちんとやると相当な量のイディオムを覚えられるだけでなく、さまざまな難易度・長さの英文を聴き取れるようになるだろうなと感じました。

形式はこのままで、もう少しレベル低いイディオム教材だったら良かったなと思います。レベルが高すぎて、自分に合わなかったのがとても残念です。




関連リンク

・大杉正明
「NHKラジオ英会話 What's New?」1 2 3

・TOEIC必修シリーズ(ジャパンタイムズ)
「TOEIC必修単語2700語」
「TOEIC必修イディオム1200語」 

・その他
「英語耳  発音ができるとリスニングができる」 松澤喜好
「ビジネス英語 ライティング表現1000」 イジユン
洋書入門編:ラダーシリーズ(ladder series)で英語の多読に挑戦
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応」 宮下 裕介
「速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3 ― 単語900 + 熟語100」 松本茂
「英単語ターゲット1900」 宮川幸久
「まるごと使える電話英会話ミニフレーズ」
「あなたも2年でバイリンガルになれる! ― 福島式英語トレーニングメソッド」 福島範昌

・学習ツール
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY
「iPod classic 160GB」 Apple
「ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33」 SONY
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・管理人の学習法
管理人の英語学習法(リスニング編、TOEIC400~750向け)
語学学習にリスニング活用
管理人の英語学習歴 

・英語仕事
和文英訳の仕事 その1:社内通達文
和文英訳の仕事 その2:プレゼンテーション資料 その3:メール応対






拍手[0回]

PR