忍者ブログ

10Dec

「NHKラジオ英会話 What's New? 2」 大杉正明(監修)

Posted by somanybooks in LeaningEnglish

私のTOEICスコアを1年間で100点upさせた、ラジオ英会話の第2弾です。特にリスニングが苦手な方におすすめします。


■本の説明

前作「what's new 1」の続編にあたるのですが、話題が連続してる訳ではないので、1を聴いたことがなくても全く問題ありません。
中学2~3年で習うくらいの平易な英語で書かれた文章が、1冊に50本載せられていて、1トピックが1~2分という短さは見事に健在です。この短さ、集められた話題の楽しさが、このシリーズの一番の魅力だと思います。


今回も面白い話題が取り揃えられています。中でも私が気に入っているのは"Ramen"(ラーメン)と"the art of noodle slurping"(蕎麦すすりの術)の2つです。

この英文を聴くまで私は知らなかったのですが、欧米の方は麺類を食べる際、ズルズルと麺をすする習慣がないそうですね。
「食事中は音を立てないこと」という西洋式マナーをきちんと教育されてきたのに、日本に来て蕎麦屋・ラーメン屋入ると、日本人は周りも気にせず豪快な音をたてて麺をすすっているので、外国の方は相当驚くらしいです(笑)
しかも、慣れないアメリカ人が急に蕎麦すすりを真似しようとすると、喉に物を詰まらせそうになるのだとか。

"I even practiced at home a few times when no one around!"
(周りに誰もいない時に家で練習までしたのよ!)


と主張するケイさんやら、

"I can slurp like a native."
(もう僕は日本の方みたいに麺をすすれますよ)


と胸を張るクリスさんを見てると、何だか非常に微笑ましくなります(笑)
I feel it is an excellent experiance for you Americans, and for us Japanese!


■英語学習のアドバイス

ちなみにもし購入されるなら、CDとテキストの両方を買われる方が良いです。
語学教材全般に言えることなのですが、空き時間にCDをのんびり聞いてたまにテキストを読みかえすようにすると、英語に馴染むのも早く、聞き間違えたまま覚えることもなくなります。
もし購入を迷われているのであれば、CDを優先的に購入してあげてください。その方が、英語が身につくのが早いはずです。


 

(左がテキスト、右がCD)



関連リンク

・大杉正明
「NHKラジオ英会話 What's New?」1 2 3

・TOEIC必修シリーズ(ジャパンタイムズ)
「TOEIC必修単語2700語」
「TOEIC必修イディオム1200語」 

・その他
「英語耳  発音ができるとリスニングができる」 松澤喜好
「ビジネス英語 ライティング表現1000」 イジユン
洋書入門編:ラダーシリーズ(ladder series)で英語の多読に挑戦
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応」 宮下 裕介
「速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3 ― 単語900 + 熟語100」 松本茂
「英単語ターゲット1900」 宮川幸久
「まるごと使える電話英会話ミニフレーズ」
「あなたも2年でバイリンガルになれる! ― 福島式英語トレーニングメソッド」 福島範昌

・学習ツール
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY
「iPod classic 160GB」 Apple
「ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33」 SONY
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・管理人の学習法
管理人の英語学習法(リスニング編、TOEIC400~750向け)
語学学習にリスニング活用
管理人の英語学習歴 

・英語仕事
和文英訳の仕事 その1:社内通達文
和文英訳の仕事 その2:プレゼンテーション資料 その3:メール応対






拍手[0回]

PR