忍者ブログ

17Feb

「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応」 宮下 裕介

Posted by somanybooks in LeaningEnglish


■主観的学び

・トレーニング時間を毎日手帳に記録する
 モチベーション維持に効果的

・TOEIC900の自分をイメージし続ける
 
・長期トレーニングは、①スタートダッシュ → ②全力疾走しない

・AppleのiPod(20GB以上)は最強の武器
 100枚のCDを常時入れておく

・紙の辞書で周辺単語を確認する
 1度目に調べた時は赤下線、2度目は青下線

・リスニングの原点は発音
 識別できない音は聞き取れない

・音読
 オーバーラッピング → シャドウイング(パーフェクトリスニング) → ディクテーション(パーフェクトスペル再現)
 音読しながら、ノートに何度も書いて覚える

・リーディング
 リスニング力がつけば、リーディング力があがる
 リスニングもリーディングも、本質的には同じ行為
 英語を読むときは、一方通行
 ゆっくり英文を読む癖をつけない
 リスニング力を伸ばすには、ペーパーバックをたくさん読む

・作業興奮
 興味のないことでも、実際に作業にとりかかってみると楽しくなり、その作業をやり続ける 
 計画を立て、あとは淡々と取り組む

・TOEIC900点は最初のゴール

・おすすめの英語学習本
 「英語リスニングのお医者さん」 西蔭浩子


■ 感想

この本に書かれている項目の半分ほどは、自分が実践済み、もしくは、他の本に書かれていたことなので、個人的には学びがやや少なかったです。(特に「英語耳」と「レバレッジ英語勉強法」の2書物と、内容と重複しているように感じました)
ただ、自分のTOEICスコアが900に迫りつつあることを考えると、目新しいことがない = 押さえるべき事柄が習慣として身に付きつつある ということなのかな、とも思いました。

私個人も、海外留学や海外赴任なしにTOEIC900超えは可能、だと感じています。(日本の方が英語に伸び悩むのは、中学校~大学で行われる英語教育の効率の悪さに原因があると思います) 日本国内で英語スキルを伸ばされたい方は、こうした書物を読むと勇気づけられ、「よし、自分も」と志を新たにできるのではないでしょうか。



関連リンク

・大杉正明
「NHKラジオ英会話 What's New?」1 2 3

・TOEIC必修シリーズ(ジャパンタイムズ)
「TOEIC必修単語2700語」
「TOEIC必修イディオム1200語」 

・その他
「英語耳  発音ができるとリスニングができる」 松澤喜好
「ビジネス英語 ライティング表現1000」 イジユン
洋書入門編:ラダーシリーズ(ladder series)で英語の多読に挑戦
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応」 宮下 裕介
「速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3 ― 単語900 + 熟語100」 松本茂
「英単語ターゲット1900」 宮川幸久
「まるごと使える電話英会話ミニフレーズ」
「あなたも2年でバイリンガルになれる! ― 福島式英語トレーニングメソッド」 福島範昌

・学習ツール
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY
「iPod classic 160GB」 Apple
「ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33」 SONY
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・管理人の学習法
管理人の英語学習法(リスニング編、TOEIC400~750向け)
語学学習にリスニング活用
管理人の英語学習歴 

・英語仕事
和文英訳の仕事 その1:社内通達文
和文英訳の仕事 その2:プレゼンテーション資料 その3:メール応対







拍手[0回]

PR