忍者ブログ

20Sep

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10Feb

「BRUTUS特別編集 井上雄彦」 マガジンハウス

Posted by somanybooks in Painting

SLUM DUNKの著者井上雄彦氏の制作現場に迫る雑誌です。


■ 本の説明

2008年に同社から出版された「特別編集井上雄彦」の新版です。大きさは雑誌と同じ。2008年から2010年1月のこの新版発売に至るまで、同社には購入希望の問い合わせが多数寄せられていたとのこと。

ご本人へのインタビュー、東京都現代美術館に描き下ろした巨大絵(宮本武蔵)の制作過程、著作「SLAM DUNK」や「リアル」のネーム(漫画になる前段階の構想画)が掲載されています。


■感想

井上雄彦さんのネームは今回初めて拝見したのですが、眺めていて不思議な気持ちになりました。大学ノートを1枚1枚切り離して、その上に登場人物のせりふが無秩序に書かれています。右上から始まったかと思うと、左に飛び、下に移り。そしてページのあちらこちらに大きくバツ印が描かれていて、没になった台詞や場面がそのまま残されていたりします。

漫画になる前、井上さんのアイデアは、こんなに無秩序でモノクロの形をしているんですね。

でも手書きのセリフを拾って読んでいくと、SLAM DUNKそのものでした。晴子ちゃんは相変わらず優しくて可愛いし、彩子さんはハリセンで殴ってるし、宮城君は彩子さんにベタ惚れだし。
創作現場を垣間見れると、面白いですね。編集者の仕事が楽しいから編集者は本を書かない、とある本に書かれてあったのですが、その気持ちが分かった気がしました。

また、この雑誌の中で井上雄彦氏の仕事場の写真が公開されているんですが、資料(本)の数に圧倒されました。私も揃えたい。揃えてきちんとした絵を描きたい。そういう気持ちになります。




関連リンク
・管理人の水彩色鉛筆画
ガラスボトル~炭酸シリーズ~ 青いワインボトルと色つきランプ

・管理人の鉛筆デッサン
ボウルとトイレットペーパー スコップとくるみ 電球とクリップ オイル缶とさいころ グラスとレモン 
グラス 紙コップ タオル 木片 球体 立体オブジェクト ブックエンド  トイレットペーパー ウィスキーボトルとグラス 古いランプ 新しいランプ 川の風景画 花びんと薔薇
足1 足2 足3 手1 手2

管理人の鉛筆デッサン(落書き)歴
鉛筆デッサンの教室 --N先生の個人絵画教室--

・画材
製作で使用している画材紹介 -- 水彩絵具・パレット--
鉛筆デッサンで使用している画材紹介 -- 鉛筆・練り消しゴム--
鉛筆デッサンで使用している画材紹介 -- クロッキー帳--
鉛筆デッサンで使用している画材紹介 -- 画用紙--
鉛筆デッサンで使用している画材紹介 -- 落書きファイル--
「鉛筆ホルダー(30本収納)」 Derwent
「ドクターマーチン (シンクロマチック14色)」

・その他
名画マグネット(冷蔵庫用)を自作する

・人物画
「やさしい人物画」 A・ルーミス
「やさしい顔と手の描き方」 A・ルーミス
「人体デッサン」 視覚デザイン研究所
「スーパーデッサン人物1 顔・からだ篇」 鶴岡孝夫

・水彩画
「はじめてみよう 水彩スケッチ―観察のコツと見せかたのテクニック」 岩沢一郎
「旅先で楽しむ3段階早書きスケッチ」 佐々木清

・水彩色鉛筆
「きたのじゅんこ 水彩色鉛筆画入門 魔法のテクニック」 きたのじゅんこ

・色彩理論
色彩検定2級 勉強法・問題集・感想など
色彩検定3級 勉強法・試験・感想など
「色彩検定2級問題集」 ヒューマンリソシア株式会社
パーソナルカラー





拍手[0回]

PR