忍者ブログ

20Sep

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21Mar

「高慢と偏見」 ジェイン オースティン (著), Jane Austen (原著), 中野 康司 (翻訳) ちくま文庫

Posted by somanybooks in NovelAndComic

英国文学が送るシンデレラストーリーです。構成が非常に良く練られていて、ただのハーレクイン小説で終わらないところが良いです。


■感想

英国のシンデレラストーリーというと真っ先に「マイ・フェア・レディ」が思い浮かぶのですが、小説好きの私としては、この「高慢と偏見」もおすすめしたいと思います。
タイトルの堅苦しさに間違った印象を持たれる方も多いのですが、読後さわやかな恋愛小説です。原題の"Pride and Prejudice"の方が、堅苦しさが幾分薄らぐので適切かもしれませんね。

軽く一読した程度ではハーレクインに似た恋愛小説に思えるのですが、タイトルに「高慢」と「偏見」が冠されているように、ヒーロー役のダーシー氏が高慢を、ヒロイン役のエリザベスが偏見を抱えた役柄として登場します。会話文主体のテンポよく進む構成の中で、ダーシー氏とエリザベスが互いの高慢と偏見を、育みそして少しずつ解消しながらラストに向かうところが素晴らしいと思いました。
人物がみな魅力的で、物語の構成が非常によく練られているので、上下巻とも無駄なく話が進んでいくところも良いですね。


 



関連リンク
・司馬遼太郎
 「花神」 司馬遼太郎

・小野不由美
 「月の影 影の海」小野不由美
 「東の海神 西の滄海」(十二国記シリーズ) 小野不由美

・村上春樹
 「風の歌を聴け」村上春樹
 「ノルウェイの森」村上春樹
 「国境の南、太陽の西」村上春樹

・著作権切れの本を無料で読む
  "青空文庫" (日本の本の無料電子図書館)
  "Project Gutenberg" (洋書の無料電子図書館)

・その他
 「すべてがFになる」 森博嗣
 「高慢と偏見」 Jane Austen

 「少年残像」 由貴香織里
 「ルードヴィッヒ革命」) 由貴香織里
 「はじめちゃんが一番!」 渡辺多恵子
 「BLACK JACK」 手塚治虫
 「残酷な神が支配する」 萩尾望都




拍手[0回]

PR