忍者ブログ

16Dec

「はじめちゃんが一番!」(1)-(9),番外編 渡辺多恵子

Posted by somanybooks in NovelAndComic

新撰組を題材にした「風光る」で有名な渡辺多恵子さんの、初期の作品です。

■本の説明

5つ子を弟に持つせいで否応なく家事全般に精通し自立させられた、苦労症でパワフルな女の子はじめちゃん。事務所にスカウトされ、家計を助けるためにアイドルになった5つ子君達を通じて、はじめちゃんは2人組アイドルグループ"we"の片割れ瑞希に恋をしてしまいます。でも"we"の片割れで、はじめちゃんと相性最悪の江藤亮が何かと邪魔で……というお話です。


■感想

全体がどたばたしていて話に勢いがあるのは、間違いなくはじめちゃんと5つ子君達の功績だと思います(笑) 楽しくほのぼの読めるところがいいですね。
恋愛話が中心の漫画ですが、渡辺さんの絵はこのころから既にとても綺麗で柔らかで、安心して読んでいられるのも有難いです。

  

(左から順に1巻、全9巻セット)



※追記
このはじめちゃんシリーズには番外編があります。

weの2人が漫画内で主演した映画「雨に似ている」や、イラスト集に掲載されていた「はじめ&亮のはじめてのデート」、そしてweの子供時代の話「we are」などが収録されています。

「はじめちゃんが一番」にはこうした番外編がいくつかあるんですが、今までは別々の本に分かれて出版・掲載されていました(本の大きさすら違う本もあり、収納に若干手間取りました……)。
この文庫版でようやく1冊の本になりましたので、今まで探されていた方には嬉しい1冊となっています。

ちなみに個人的には、番外編「we are」が切なくて優しくて一番好きです。weの片割れ江藤亮の悲しい過去が明らかになり、亮がどうしてあんなに瑞希を慕うのかがよくわかる、2人の友情物語です。





関連リンク ・司馬遼太郎  「花神」 司馬遼太郎 ・小野不由美  「月の影 影の海」小野不由美  「東の海神 西の滄海」(十二国記シリーズ) 小野不由美 ・村上春樹  「風の歌を聴け」村上春樹  「ノルウェイの森」村上春樹  「国境の南、太陽の西」村上春樹 ・著作権切れの本を無料で読む   "青空文庫" (日本の本の無料電子図書館)   "Project Gutenberg" (洋書の無料電子図書館) ・その他  「すべてがFになる」 森博嗣  「高慢と偏見」 Jane Austen  「少年残像」 由貴香織里  「ルードヴィッヒ革命」) 由貴香織里  「はじめちゃんが一番!」 渡辺多恵子  「BLACK JACK」 手塚治虫  「残酷な神が支配する」 萩尾望都

拍手[0回]

PR