忍者ブログ

06Jan

管理人の英語学習歴

Posted by somanybooks in LeaningEnglish


■ 小学校時代

英語のえの字も知りません☆


■ 中学時代

中学入学前の春休みの宿題で、アルファベットの書きとりを20~30枚くらいやらされたため、英語にイラッとしました。英語は第一印象が悪かったです(笑) 成績は真ん中くらい。


■ 高校時代

英語のカリキュラムがきつかったです。(国際コースでもないのに)
週1回英文法の小テストがあり、6割以下なら翌週に再テスト。このテストが難しくてよく再テストを食らい、すっかり英語嫌いに。しごかれた所為か、センター英語は8割越えでしたが、全然英語が楽しめていませんでした。
ちなみに当時リスニングは授業すらありません☆(なくて良かったと今では思ってます。リスニングは自分でやった方が、楽しいし伸びますから)


■ 大学時代

最初の2年間全く英語の勉強しなかった。英語からの解放感に浸りっぱなし
大学の英語の授業がやけに簡単で驚いた。でも出席日数足りなくて、単位落とした(笑)
初めて海外旅行して、あれほど学んだ英語が全く喋れず、かつ、聞きとれないことに衝撃を受けた。屈辱を感じました。

何だかんだ言って旅行が好きなので、大学3回生くらいから、英語とフランス語を独学し始めた。授業の合間やバイト終了後に、図書館や自宅で英語1~2時間、フランス語1~2時間勉強。

その後NGOインターンに登録するのにTOEIC730が必要になり、でも当時TOEIC600半ばしかなかったので、5ヶ月間必死で英語やったら795とれた。助かった!!
その後もマイペースに勉強続けて、大学卒業前にTOEIC820取った。


■社会人以降(英語学習のメリット)

働き始めた当初は、仕事に全く英語を使わない普通の営業事務職。ですがその後仕事が変わるたびに、英語を使う割合が増える。今に至っては、本社は英国とスウェーデン、重要文書はすべて海外から英語で送られてくる、といった環境。

就職活動をしても、TOEIC850を持っているとさすがに人事担当者の反応が変わってくる。ひとつのことに真面目に取り組む人間だと考えて貰えるうえ、未経験の仕事の求人も紹介してもらえたりする。

あと、ビジネス・会計・ITを学ぶのが早い
ITはCopy&Paste(コピーして貼り付け)からSearch Engine Optimization(検索エンジン最適化)に至るまで英語の嵐だし、会計も欧米からの輸入品なので、英語をそのまま直訳した日本語が多い。M&A(Merger&Acquisition)、ベンチャー・キャピタル(Venture Capital)、SCM(Supply Chain Management)……挙げるとキリがないけど、カタカナを見て即意味が理解できて単語を覚えられるのは、恐らく英語力のお陰。

そして、年1回の旅行には英語が大活躍。友人が海外行く時、案内人として駆り出されることが増えました☆ これが一番嬉しい(笑)


関連リンク

・大杉正明
「NHKラジオ英会話 What's New?」1 2 3

・TOEIC必修シリーズ(ジャパンタイムズ)
「TOEIC必修単語2700語」
「TOEIC必修イディオム1200語」 

・その他
「英語耳  発音ができるとリスニングができる」 松澤喜好
「ビジネス英語 ライティング表現1000」 イジユン
洋書入門編:ラダーシリーズ(ladder series)で英語の多読に挑戦
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応」 宮下 裕介
「速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3 ― 単語900 + 熟語100」 松本茂
「英単語ターゲット1900」 宮川幸久
「まるごと使える電話英会話ミニフレーズ」
「あなたも2年でバイリンガルになれる! ― 福島式英語トレーニングメソッド」 福島範昌

・学習ツール
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY
「iPod classic 160GB」 Apple
「ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33」 SONY
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・管理人の学習法
管理人の英語学習法(リスニング編、TOEIC400~750向け)
語学学習にリスニング活用
管理人の英語学習歴 

・英語仕事
和文英訳の仕事 その1:社内通達文
和文英訳の仕事 その2:プレゼンテーション資料 その3:メール応対






拍手[0回]

PR