忍者ブログ

20Sep

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25Mar

「あなたも2年でバイリンガルになれる!―福島式英語トレーニングメソッド」 福島範昌

Posted by somanybooks in LeaningEnglish

2年でバイリンガルという主張、決して誇張や無理な数字ではないと感じました。


■本の説明

アウトプット中心の学習を行えば、2年で国際社会で十二分に通用する英語力を身につけることができるとし、その手法をわかりやすく説明している本です。


■感想

英語学習本で久々のヒットでした。初学者が2年で英語力を身につけるというと、誇大広告のように感じるかもしれませんが、この本の手法に従えば確かに2~3年で満足のいく英語を身につけることができるのではないかと思います。

この本の最も素晴らしいところは、英語をいかにアウトプットするか、に焦点を絞っている点です。
英会話スクールは一切使用せず、一人で、もしくは日本人を相手に、自分の気持ちやビジネスで必要な説明をひたすら口頭でアウトプットしていきます。
本全体も概要やStep1からStep6まで、アウトプットの習熟度別に章立てが分かれていますので、慣れた方は章の途中からアウトプットの訓練を行うことで、英会話力をより一層磨くことができるのではないかと思います。

ちなみにStep1は、take, have, put,など簡単な動詞を用い現在形・過去形・進行形・完了形などの文章をすばやく作る、朝起きてから現在までの事柄を英語で描写する、などのトレーニングが用意されています。
あなたは"My mother took a bath at 7 in the evening."などの簡単な文章が、正しい時制・人称ですぐさま口をついて出るでしょうか。会話の苦手は私は、これができませんでした(笑) 私と同じレベルの方は、本の一番最初から順にトレーニングを積まれることをおすすめします。

本の半ばに差し掛かりstep5や6になると、ニュースレポートのように、長文で物事を説明するトレーニングに入ります。自分の住んでいる地域、日本の文化、仕事上のトラブルなど、英文20行程度のプレゼンテーションを行えるようなトレーニングを積んでいきますので、「日常会話はできるが、ビジネスに使うには不安がある」という方に適しているかと思います。





関連リンク

・大杉正明
「NHKラジオ英会話 What's New?」1 2 3

・TOEIC必修シリーズ(ジャパンタイムズ)
「TOEIC必修単語2700語」
「TOEIC必修イディオム1200語」 

・その他
「英語耳  発音ができるとリスニングができる」 松澤喜好
「ビジネス英語 ライティング表現1000」 イジユン
洋書入門編:ラダーシリーズ(ladder series)で英語の多読に挑戦
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応」 宮下 裕介
「速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3 ― 単語900 + 熟語100」 松本茂
「英単語ターゲット1900」 宮川幸久
「まるごと使える電話英会話ミニフレーズ」
「あなたも2年でバイリンガルになれる! ― 福島式英語トレーニングメソッド」 福島範昌

・学習ツール
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY
「iPod classic 160GB」 Apple
「ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33」 SONY
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・管理人の学習法
管理人の英語学習法(リスニング編、TOEIC400~750向け)
語学学習にリスニング活用
管理人の英語学習歴 

・英語仕事
和文英訳の仕事 その1:社内通達文
和文英訳の仕事 その2:プレゼンテーション資料 その3:メール応対







拍手[0回]

PR