忍者ブログ

19Feb

"ノイズキャンセリングイヤホン(ヘッドホン) MDR-NC22 B" SONY

Posted by somanybooks in InformationTechnology

どんな場所でも学習に集中できるツールです。


■製品の説明

ノイズキャウンセリングイヤホンは、イヤホンのコードに親指ほどの大きさ装置がぶら下がっています。その装置は周りの雑音の波動(音は波の形で伝わります)と真逆の波動を出すことができる装置で、スイッチをOFFからONにすると、雑踏の中でも家の中で音楽を聴く時と同じように周りの雑音がほとんど聞こえなくなります。

電車の中、交通量の多い道路の脇、話し声の絶えない昼間のカフェなどでも、問題なく音楽や語学の音声を聴き取ることができます。


■感想

ノイズキャウンセリングイヤホンは、語学や授業などを集中して聞きたい方に特におすすめです。耳の奥までフィットする形のイヤホンなので、はめただけでも耳栓に近い効果を得られます。それにノイズキャウンセリングの機能をプラスすると、周りの雑音はほぼ聞こえなくなり、学習に集中できます。

この学習方法は勝間さんの「年収10倍アップ勉強法」で紹介されていた方法なんですが、どんな場所にいても騒音から逃れられるので、場所を選ばず勉強できるようになります。
歩いている時間や通勤時間を勉強に充てられるようになるだけでなく、普段勉強していていまいち気分が乗らない時も、雑音を遮断することで集中力を高めることができるので重宝しました。
(雑音がすべて遮断されるわけではないので、イヤホンつけて歩くと車にぶつかるなど事故が起こりやすくなるわけではありません。ただ普段より注意力は落ちるかと思いますので、お気をつけ下さい)


私が使っていたのはSONY製ですが、毎日のように使い倒した所為もあり、初めて買ったこの商品は購入後たった2年で右耳からの音が聞こえなくなってしまいました。また、SONY製のMP3と合わせて使おうとしても、プラグの形が合わないため音が途切れがちになり、修理に出してもMP3のデータを全部消された挙句半年後にまた壊れたり、などという人的被害がSONY製品ではごく当たり前のように起こります(苦笑) SONYはオーディオ系製品に高い技術力を誇るのですが、如何せん、製品の質と応対に不安が残ります

1~2年経ってから発売された改良品の方は、故障もないようですね。ノイズキャウンセリングイヤホン自体の価格も下がってきていますので、2~3年で使い捨てる前提で購入されるのも賢明です。
 
 

(sony製。右が管理人の使った旧版、左が新しい型)




関連リンク

・IT系資格
応用情報処理技術者試験 勉強法
基本情報処理技術者試験 勉強法
初級システムアドミニストレータ(現:ITパスポート)
MCA Platform (Microsoft Certified Associates Platform)
MCA Security (Microsoft Certified Associates Security)

・ルータ
「無線LANルーター Air Station WHR-HP-GN」 BUFFALO

・ソフトウェア
「Security Essentials」 Microsoft(無料セキュリティソフト)
「windows 7 home premium」 microsoft
「windows 7 professional」 microsoft
「windows 7 ultimate (enterprise)」 microsoft

・IT系書籍
「Cの絵本―C言語が好きになる9つの扉 」 アンク
「インターネットのしくみ超入門」 日経NETWORK
「ホームページ辞典」

・ノイズキャウンセリングイヤホン
「MDR-NC22 B」 SONY
「MDR-NC33」 SONY

・マウス
ワイヤレスのブルートラックマウス

・カセットレコーダー
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY

・ICレコーダー
「ステレオICレコーダー ICD-UX71/W」 SONY

・iPod
「iPod classic 160GB」 apple

・USBメモリ
「USBフラッシュメモリ 16GB」 SONY

・外付けハードディスク
「ポータブルハードディスク『カクうす』」アイ・オー・データ機器

・テキスト入力
「デジタルメモ『ポメラ』 DM5」 キングジム

・電子辞書
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・充電池
「eneloop」 パナソニック電工・SANYO
「cycle energy」 SONY








拍手[0回]

PR