忍者ブログ

10Aug

基本情報処理技術者試験 勉強法など

Posted by somanybooks in InformationTechnology

■ 基本情報処理技術者とは

IT系技術者として一定以上の知識・技能があることを認定する国家資格です。IT系国家資格の中では、4段階中2番目に易しい資格です。(ITパスポート < 基本情報処理技術者 < 応用情報処理技術者 < 各種高度試験 の順に難易度が高くなります)
ITパスポートは営業系・事務系の方も取得されることがありますが、基本情報処理技術者はITやシステムを開発・運用する人材としての入門レベルの資格です。

詳細はこちら ↓
基本情報処理技術者試験 公式サイト


■ 勉強法

1. 基本情報処理に関する市販の参考書を書1冊買う
2. 仕事の合間に読む
3. 参考書の読み込みと同時並行で、午前問題の過去問3ヶ年分を解く
4. 参考書読後に、午後問題の過去問3ヶ年分を解く

学習期間:約1ヶ月
使用教材:市販の参考書(1900円)

・過去問(無料)をフル活用

基本情報処理試験は過去に実施された本試験の過去問が公式サイトに全問解答つきで公開されています。どなたでも自由にサイトにアクセスし、無料で印刷・ダウンロードができます。

 ・過去問 (午前問題・午後問題)
 (画面を一番下までスクロールすると、過去問が掲載されています)
 http://www.jitec.jp/1_04hanni_sukiru/_index_hani_sukil.html

私は問題集は購入せず、代わりにこちらの過去問を印刷してひたすら解きました。午前問題は1問1答の選択問題なので、忙しい方でも1日十数分ほどの時間が取れれば、自分のペースで解き進めることができます。午前問題をだけでも早めに解いておくと、自分は合格圏内にいるのか、あとどのくらい勉強が必要なのかがおおよそ分かります。

午前問題は四肢選択のマークシート方式で、過去に出題された問題が再度出題されることがよくあります。過去問を十分に解いておけば、合格ラインの60%を上回ることはさほど難しくないと思います。午前問題が70~80%取れるようになれば、早めに午後問題対策へ進んでください。

午後問題はアルゴリズムなど論理的な思考と、IT技術への専門知識が要求とされます。IT系開発・運用の経験者には易しいかもしれませんが、経験のない方ほど問題への慣れが必要です。午後問題に早めに取り掛かり、苦手分野を見つけ余裕を持って潰すことが、合格圏内に入るための近道であり、IT技術者としての基礎を身につける早道だと思います。

・テキスト

知識をインプットするためのテキストとして、私は↓の2010年度版を使いましたが、こちらの本はおすすめしません。(技術用語が身近な言葉で分かりやすく解説されている良書ですが、この本に掲載されていない単語が本試験問題に多数出題されており、試験範囲を完全に網羅した本と言えないため)



情報処理技術者テキストは他にも市販されていますので、
 1. 知らない用語が分かりやすく解説されているか
 2. インターネット上で評判の良い本か
の2点を確認してから購入されると間違いが少ないと思います。ネット上で評価の高い本をリストアップして書店に足を運び、書店で読み込んでからご購入ください。

  

↑ 市販されている基本情報処理技術者のテキスト



■ 試験本番

・午後は集中力を切らさない

午前問題は、知識が足りない人を落とすための足切り試験です。基本情報の本番は午後と考えて良いと思います。午後問題では、午後の疲れた頭でも短時間で論理的に考え解答を導き出すことが求められます。午前問題で燃え尽きず、午前の出来が芳しくなくても諦めず、お昼の休憩時間に十分頭を休めてから午後に取りかかってください。

・とにかく男性が多い

基本情報処理技術者の試験会場に行ってみて驚いたのが、とにかく男性が多いことでした。全体の8割程度が男性で、しかも、お世辞にも小綺麗とは言えない服装で来られる方、試験開始直前におかしな挙動をされる方などもいらっしゃいました。女性は雰囲気に呑まれないよう、特に注意してください。
普段女性の多い職場で働いている私も少々面食らい、IT世界で生き延びるということは男性社会で生き延びることと同義なんだな、と改めて認識しました。


■ 資格取得後

現時点では転職や職種に大きな変更もなく、今まで通り働いています。ただ、以前から登録している転職サイトで受信するスカウトメールが増えてきたので、IT技術者として転職される方にはメリットがありそうです。

目先の仕事よりもむしろ、自分にとって最も大きな収穫は、応用情報処理技術者にチャレンジできることです。基本情報の資格は取得されている方がそれなりにいるのですが、応用情報レベルの技術者、しかも女性ということになれば、ぐっと数が絞られてきます。

女性は結婚・出産・家事や家族の都合などで退職・キャリアダウンを余儀なくされることも多いのですが、早めにこうした資格を取得しておくことで、大幅なキャリアダウンを防ぐことができるように感じています。


関連リンク

・IT系資格
応用情報処理技術者試験 勉強法
基本情報処理技術者試験 勉強法
初級システムアドミニストレータ(現:ITパスポート)
MCA Platform (Microsoft Certified Associates Platform)
MCA Security (Microsoft Certified Associates Security)

・ルータ
「無線LANルーター Air Station WHR-HP-GN」 BUFFALO

・ソフトウェア
「Security Essentials」 Microsoft(無料セキュリティソフト)
「windows 7 home premium」 microsoft
「windows 7 professional」 microsoft
「windows 7 ultimate (enterprise)」 microsoft

・IT系書籍
「Cの絵本―C言語が好きになる9つの扉 」 アンク
「インターネットのしくみ超入門」 日経NETWORK
「ホームページ辞典」

・ノイズキャウンセリングイヤホン
「MDR-NC22 B」 SONY
「MDR-NC33」 SONY

・マウス
ワイヤレスのブルートラックマウス

・カセットレコーダー
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY

・ICレコーダー
「ステレオICレコーダー ICD-UX71/W」 SONY

・iPod
「iPod classic 160GB」 apple


・USBメモリ
「USBフラッシュメモリ 16GB」 SONY

・外付けハードディスク
「ポータブルハードディスク 『カクうす』 320GB HDPC-U320」 アイ・オー・データ機器

・テキスト入力
「デジタルメモ『ポメラ』 DM5スパークリングシルバー」 キングジム

・電子辞書
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・充電池
「eneloop」 パナソニック電工・SANYO
「cycle energy」 SONY

・スマートフォン
「ソニー・エリクソン公式 Xperiaガイドブック」







拍手[0回]

PR