忍者ブログ

09Dec

「外付けハードディスク 「カクうす」 」 アイ・オー・データ機器

Posted by somanybooks in InformationTechnology

USBメモリほど手軽ではないものの、ハードディスクの大容量収納には捨てがたい魅力があります。


■ 製品の説明

ハードディスク(略して「HDD」とも表記します)には、パソコン内蔵型のものとUSBケーブルでパソコンに繋いで使うものと二種類があります。このHDDは、付属のUSBケーブルで繋ぎ、取り外しや持ち運びができるタイプのポータブルハードディスクです。

手のひらと同じくらいの大きさで、厚さは1cm、重さは文庫本より少し軽い程度。私は5000円くらいで購入しましたが、お値段は収納できるデータ量(320GB~3TB)に比例します。

外付けハードディスク ポータブル カクうす アイオーデータ


■ 使い方

USBメモリと同じです。付属のUSBケーブルでPCに接続すると、ハードディスクが認識され、マイコンピュータの「リムーバブルディスク」アイコンからデータを移し替えることができます。

初めてハードディスクを利用する時ヨドバシのおにいさんに使い方を訊ねたところ、「USBメモリと同じですよ。データをつかんでは投げ、つかんでは投げれば、移動できます」と言われました。表現が秀逸すぎて、未だに忘れられません(笑)


■ 感想

今まで16GBのUSBメモリを愛用していたのですが、購入してみると外付けハードディスクもポータブルであれば、USBメモリとほぼ同じように利用できることに気付きました。

ハードディスクは
 ①USBケーブルが必要
 ②筐体が大きい 
というデメリットがあるのですが、その分数千円で数百GB~1TBという大容量が手に入るので、TV・DVD・CD・動画を存分に楽しまれたい方には、USBメモリよりハードディスクの方がおすすめです。

購入後、150枚くらいのCDデータ(音楽)と数百枚の写真をハードディスクに移動しましたが、まだ100GB以上の空きがあります。使い始めてもう数年が経ちましたが、未だに十分な空きが残っているのは心強いです。動作も安定しており、PCとの接続が急に切れるようなことはありませんでした。

1点気にかかるとすれば、データをHDDに移動する際移動に時間がかかること、でしょうか。CD1枚程度であれば5分もかからないのですが、20枚30枚と大量に移動すると、1時間を超える時間がかかってしまい、その間PCが利用できないので困ることがあります。

  

↑ 管理人は左端を購入。



関連リンク

・IT系資格
応用情報処理技術者試験 勉強法
基本情報処理技術者試験 勉強法
初級システムアドミニストレータ(現:ITパスポート)
MCA Platform (Microsoft Certified Associates Platform)
MCA Security (Microsoft Certified Associates Security)

・ルータ
「無線LANルーター Air Station WHR-HP-GN」 BUFFALO

・ソフトウェア
「Security Essentials」 Microsoft(無料セキュリティソフト)
「windows 7 home premium」 microsoft
「windows 7 professional」 microsoft
「windows 7 ultimate (enterprise)」 microsoft

・IT系書籍
「Cの絵本―C言語が好きになる9つの扉 」 アンク
「インターネットのしくみ超入門」 日経NETWORK
「ホームページ辞典」

・ノイズキャウンセリングイヤホン
「MDR-NC22 B」 SONY
「MDR-NC33」 SONY

・マウス
ワイヤレスのブルートラックマウス

・カセットレコーダー
「ポータブルカセットテープレコーダー(TCM-400 C TCC )」 SONY

・ICレコーダー
「ステレオICレコーダー ICD-UX71/W」 SONY

・iPod
「iPod classic 160GB」 apple

・USBメモリ
「USBフラッシュメモリ 16GB」 SONY

・外付けハードディスク
「ポータブルハードディスク 『カクうす』」アイ・オー・データ機器

・テキスト入力
「デジタルメモ『ポメラ』 DM5スパークリングシルバー」 キングジム

・電子辞書
「Ex-word 電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル」 CASIO

・充電池
「eneloop」 パナソニック電工・SANYO
「cycle energy」 SONY

・スマートフォン
「ソニー・エリクソン公式 Xperiaガイドブック」








拍手[0回]

PR