忍者ブログ

20Sep

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08Jan

管理人のフランス語学習歴

Posted by somanybooks in EtudierLeFrancais

現代日本にいながらにして仏語を学んだ希少人間なので、経歴をまとめてみました。


■ フランス語学習歴

・高校時代
一番好きだった音楽バンドの名前がフランス語 ←とても大事な点です(笑)

・大学時代(1~2回生)
大学入学時にこれから学ぶ第二外国語(必修)を登録する必要があり、ドイツ語と散々迷った挙句、フランス語を選択。
理由は上記参照。父&兄や高校時代の恩師はドイツ語選択で、フランス語選択者が周りに1人もいなかったことも、理由の一つ。
文法と読解の授業を週2回1時間半ずつ、2年間受講するが、夜更かし大好き人間だったため金曜朝1限目の授業に出れず、出席日数不足で2度単位を落とした(笑)

・大学時代(3~4回生)
ようやくフランス語に興味を持ち始める。フランス語会話の授業、フランス文学の授業を半年ずつ受講。面白かった! 選択授業でのフランス語受講者は少ないので、どの授業も生徒が5名以下でとても楽しい。

トレーニングペーパー文法編読解編を購入し、毎日1~2時間解き始める。通学時間で付属CDリスニング。
大学卒業前に、実用フランス語検定3級合格
フランス語検定の試験対策については、こちら

・社会人時代
どうしても人に読まれたくないものは、辞書を引きながらフランス語で書きます。日本だと看板や輸入製品のパッケージにもフランス語が時々使われているので、紙袋や包装紙のフランス語を読み解いて「パン屋さん(bourangerie)行ってきたの?」とか言い当てて驚かれることはあります(笑)

また、最近フランス系企業に転職が決まりました。職種的に業務でフランス語を使うことは当分ないのですが、大手を振ってフランス語を学ぶチャンスをゲットできただけでも、とても嬉しいです。実はフランス本国にまだ行ったことがないので(笑)、この機会に時間を見つけてLyonか南仏に行こうと思っています。

関連リンク
・トレーニングペーパー
読解編
文法編(1)-(2)
単語編

・辞書
「Le Dico」(仏和辞典)
"Ex-word電子辞書XD-GF7250 フランス語対応モデル" CASIO

・管理人の学習法
国立大学教養課程のフランス語の授業
国立大学文学部のフランス語の授業
実用フランス語検定試験の勉強
管理人のフランス語学習方法
管理人のフランス語学習歴
国立大フランス語(必修課程)で使った教科書

・その他
「パリのカフェ100」
「パリは屋根裏―暮らしてみた普段着の街」 やなぎもと なお
「ヴァレリー・セレクション」 Paul Val´ery (原作)、松田浩則・東宏治 (翻訳)
「フランス語で広がる世界」 日本フランス語教育会議編

拍手[0回]

PR